FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【腋フェチ】腋(ワキ)になぜぼくらは興奮するのか(参考画像あり)

ぼくは腋が大好きである。


ちなみに「腋」であって「脇」ではない。
「ワキ」は許そう。

もはや「腋」という漢字にすらいやらしさを感じる。


僕の好きな腋は、完全無毛のツルツル腋。
毛は一切不要である。


従って、この時期から増えてくる制汗剤のCMなどは恰好のオカズとなるのだ。
比嘉愛未ちゃんの腋、藤井リナちゃんの腋。

CMというものは不意に攻めて来るから困りものだ。

しかし、なぜ私たちは腋に興奮するのだろうか?




最近、
「オッパイを見ても興奮しない」
という男性が増えているという。

ここでいう「オッパイ」とは、
「乳首も出てる丸見えのオッパイ」
のことである。

一昔前までは、他人のオッパイを見るということは非常に困難な作業であった。
恥を忍んでAVを買ったり借りてきたり。
エロ本を親や親戚の目を盗んで用意したり。
あるいは努力を重ねて彼女と枕を共にするという方法を選ぶ人もいた。

そのころ、丸出しのオッパイはそれだけで稀少価値があったものである。

しかし今はどうだろう。

インターネットで適当に検索すればオッパイの画像など腐るほど表示される。
むしろ全く関係ない健全なワードを入力しても画像検索結果にオッパイが混じっていることすらある。

そんな世になった今、
性欲ビンビンの男子中学生でさえオッパイにたいした感動を抱かないようになってきているのだ。


すると男子の趣向はどこへむかうのか?

同じオッパイ関連でいうなら、たとえば
「地上波テレビ番組の生放送で不意に放送されてしまったタレントの胸の谷間」
などに興奮を覚えたりするのだ。

これは一例であるが、
やはり我々は「その女性が見せびらかすつもりが無いモノ」
を見ることに興奮する
に違いない。


その点、
「腋」
はどうだろうか。


適当にネット上で腋画像を検索したとすると、
たとえば「ワキフェチ掲示板」みたいなところにアクセスする必要がある。

このとき、あなたはきっとこの掲示板にアクセスすることに微妙な抵抗があるはずだ。

「いや、べつにフェチってほどでもないしな」
「なんか変態っぽいよな」

その気持ちがあなたを掲示板から遠ざけ、
ひいては「腋画像」から遠ざける。


そして腋フェチ画像の絶対数が少ないという現実も相まって、
やはり「腋」というものをフィーチャーすることは敬遠される。


ここに男子は「禁断性」を感じ、
「腋はきっと女子がなんとしても見せたくないものに違いない」
という感覚が形成される
のだ。




さらに腋フェチの間では、
AVにおいて女優が腋のニオイを嗅がれたり、
ペロペロ舐められてしまうシーンに興奮を覚える人が多数派である。

「むしろマ◯コを舐められたり弄られているシーンよりも腋舐めのシーンのほうが興奮する」
と断言する人もいる。というかかなり多い。俺もそう。


なぜ、アソコをよりも腋の方が興奮するのか?



それは、
「AV女優の覚悟」
に関わってくる問題だと考えられる。


ある女性が「AV女優、やってみてもいいカナ」と思ったとき、
そこで想定されるプレイ、
すなわち「覚悟をキメなければいけない」プレイというのは、
たとえばキモイおっさんとのキス、セックス、フェラチオなどは当然として、
マ◯コをひらいて晒されたり、ぶっかけやア◯ル舐めなど、
一般的なAVにおいてメジャーなところであろう。

すなわち、AV女優としてデビューした時点で
「マ◯コ見せびらかすくらいどうってことないや」
と思っているわけである。

そんなやつがアソコを舐められているところを見て、だれが興奮しようか?


しかし、そんな彼女たちが想定しておらず、
それでいてライトなプレイであるため事前承認が必要となりづらいプレイ。

それが「腋」関連である。


男優に「腕を上げて?」と言われ、
パカっと開いた腋。

そのまま腕を抑えられ、晒し続けられる腋。

油断していた女優は、ここではじめて腋を晒されていることに気付き、
急に恥ずかしがり始める。

こんなことをされるのかと。
こんなの想定していなかったと。

そして、腋を晒され続けることの想像を絶する羞恥感。

紅潮する頬、汗ばむ腋。


それを感知した男優は、
「ねえ、汗ばんでるよ」
なんてつぶやく。

そして、その腋を舌で舐める舐める。


まさかこんなことをされるなんて!

くすぐったさと恥ずかしさで、今まで感じたことがなかった快感に身をゆだねることに・・・・



そういう、リアルな羞恥心やタブー的なところに惹かれてしまうのだ。


小川あさ美
※↑この写真はAV女優の小川あさ美さんだが、このシーンにおいて自分の腋で興奮している人がいるなどとは夢にも思っていないはずである。
せいぜい「色っぽい表情しとこう」とか「指を噛んだらエロいかな」とか「乳首ぎりぎりだから興奮してる人多いだろうな」とかそれくらいの物である。



普段すぐそこにあるのに開示されない秘境、
そこを切り開いていくことに快楽を覚えるに違いない。



つまり、俺レベルになると腋コキでも十分に興奮できるが、
本来的な腋フェチとなると、やはり「能動的」である腋コキは興奮に値しない。

むりやり腋にアソコを押し付ける、強制腋コキならばいいのだが。



だが、
「お前の言っていることは机上の空論だ、理屈じゃ俺達は計れない」
そう思う若者もいると思う。

そのために参考画像を用意しておいた。

これを見て自分とじっくり向きあって欲しい。


腋はいつでも私たちを歓迎してくれる。
nocchiwaki


ノッチ腋
nocchiwakiwaki


中田腋

↑このとき、のっちは腋を見られることを想定しているだろうか?
見られるのは一瞬だから恥ずかしくない。そう思っているはずである。

しかしそれがこのようにキャプチャされて静止画としてのこっているとしたらどうだろう?
それをのっちに見せたら?

おそらく言葉に表せぬ恥じらいを覚えるはずである。

下の写真も同様。
おそらく何気なく撮った一枚に過ぎず、これを自分で後に確認しても何も思わないだろう。

しかし、一緒にこの写真を見ながら、
「きみ、綺麗な腋してるね」
そう言われたとしたらどうだろう
か。

今まで意識してこなかった「腋」。そこに意識がいき、それを無防備にさらしているこの写真に得も言われぬ感情を覚えるだろう。


これらの画像は参考程度に過ぎない。あなたの腋フェチ素質の一端を探るものだ。
もっとすばらしい画像、素晴らしいシーンは腐るほどある。
一歩ふみ出せば、「腋フェチ」の世界は無限に広まっているのである。

関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : まにあっく
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

onamentanpin

Author:onamentanpin
アダルトブログランキングへ

オカズになりそうなネタをどんどん紹介。
AV女優からアイドル・モデルまで幅広く対応。
AVの視聴実況をツイッターにて行っており、それをまとめた記事も。
ツイッターアカウントは@onamentanpinです。

女の子の顔のドアップだけで抜ける便利な性癖あり。いままで一番お世話になったのは鈴木えみさんの雑誌(主にセブンティーン)。
二次三次こだわらずの腋フェチ。腋コキは至高。

さらにパイズリマニアでもあり、とくに着衣や挟射をこよなく愛する。今のところ個人的には挟射ナンバーワンは佐山愛で、パイズリ総合ナンバーワンは蜜井とわ。

女性ファッション誌をオカズにするということもよくあります。
根っからの床オナニスト。

<フェチ>
手指:南明奈の指が細くて長くて最高。天海祐希さんの熟成された指も良い

おっぱい(グラドル):ムチムチ系なら滝沢乃南、スレンダー系なら杉原杏璃、堀井美月。杏璃ちゃんは指も良い。

グラドルは?::石井めぐる、仲村みう、原史奈、矢吹春奈、石井香織。このあたりは顔だけで抜けます。竹内のぞみは乳との総合で。

AV女優は?::巨乳系なら佐山愛、蜜井とわ、北川瞳
。スレンダー系なら小野紗里奈がダントツで、あとは辰巳ゆいや里美ゆりあ、稲森しほりなど。バランス系ではダントツで北原多香子。

女優なら?::柴咲コウが至高。顔だけで抜けるし、ドSっぽいのでそそられる。天海祐希さんっていうのもアリ。滝沢沙織が最近来てる気がする。

タレントなら?::森崎友紀さんは1年近くいろいろな意味でオカズに。

モデルなら?::鈴木えみが殿堂入り。セブンティーンを何冊も購入し、何回もそれを見ながら抜いた。顔もスタイルも最高。あとは、佐藤ありさがはやくブレイクしないかなーと思っている。あとは橋本愛とか竹下玲奈とか。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
最近のツイート
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。